月別アーカイブ: 2015年2月

立論・反論・結論 あなたはどっち ~ 2月ディベート例会開催

・日時 2月24日(火)
・場所 ホテルサンルート
「過去の恋人の写真を保存するか?削除するか?」というお題でディベートを行いました。
保存派に角田、川田、浜村 削除派に村上、関戸、山口(貴)の各氏による論戦が行われました。立論では、角田さんの「現在の幸せを再確認するために写真は保存しておくべき」との議論に対し、村上さんは「写真はきっぱりと削除し、過去を振り返らず前を向いて生きていこう」と応じました。注目の反論では、川田さんが飛び道具とも言うべきボイスレコーダーを持ち出し奇抜な根拠を披露して立論の妥当性を問うたのに対し、関戸さんは保存した際のデメリットについて言及する手法を取りました。結論は濵村さんの関西弁を駆使した、たたみかけるような自説に対して、山口さんは議論の流れを再度おさらいして、いかに自分たちの主張が優っているかということを述べ、ディベートは終了しました。審判長の迫田さんから削除派に軍配が上がりましたが、両陣営とも二か月に及ぶ打ち合わせの成果が十分に発揮された議論でした。

ディベート例会P

誰もが真剣~佐世保ユニーカル委員会

日時 2月2日(月)、6日(金)
場所 長崎新聞社
2月「ディベート例会」に向けて保存派、削除派に分かれて委員会を行いました。
両チームとも、個性的で練られた議論が展開されました。また、メンバーからも
色々なアドバイスが出て、 議論に 深みが加わりました。
本番ではすばらしい議論をお見せいたします。 ユニ委員会報告写真

慶祝例会開催 ~ 豊島尚樹君の巻

日時 1月23日(金)
場所 JAさせぼホール
2015年の慶祝例会は、豊島会員の厄祓いを行いました。皆でたくさんお酒を飲んで厄を流して くださいとの神主様のお言葉を忠実に守り、皆でたくさんお酒をいただきました。 また、待望の?シープバンドデビューの日でもありました。懐かしいフォークソングに皆で歌って 盛り上がった上に、飛び入りボーカルたちの出演に会場は更にヒートアップ!!シープならではの 賑やかでノリノリの一年の始まりとなりました。DSC01037 DSC01033